BonusCodes.com ja

ブックメーカーでのJリーグの賭け方

ブックメーカーでのJリーグの賭け方

ブックメーカーでのJリーグの賭け方について知りたいですか?ヨーロッパで盛んに行われているスポーツベッティングでは、応援している選手やチームに実際にお金をベットすることで、ただ観戦する以上の興奮や感動を得ることができます。

また、高オッズにベットして一攫千金を狙うという楽しみ方もあります。そんな多種多様の楽しみ方ができるスポーツベッティングですが、スポーツベットと聞くと、海外で行われる大会にベットするというイメージを持たれる方も多いのではないでしょうか?

ですが、実際にはサッカーや野球など、スポーツによっては日本のリーグにもベットすることができるんです。今回は、プロ野球と共に日本で大人気のJリーグベッティングについてご紹介します。

1. Jリーグベッティングは日本で合法ですか?

Jリーグのベッティングをする上で、まず第一に気になるのが、Jリーグ賭けは日本で許されるのかどうかということでしょう。結論から言うと、Jリーグの賭けは合法でも違法でもないグレーゾーンと言うことができます。

なぜなら日本では、公営ギャンブル以外の賭けは認められていないものの、現在の日本には実際に海外で合法的に運営されているブックメーカーを取り締まる法律がないからです。

ですので、法律が改正されたり追加されることがない限り、自己責任のもと安全にプレイすることができます。ちなみに日本の会社が運営するブックメーカーを利用した際には、確実に違法となりますので、注意してください。

2. Jリーグのベットをすべき理由

以前は、取り扱いブックメーカーが少なかったJリーグベットですが、近年は多くのブックメーカーで提供されるようになってきました。そんなJリーグのベットをブックメーカーですべき理由は、ベットできる項目の種類がとにかく多く、jリーグオッズの選択肢が豊富だからです。さらに、ブックメーカーでのアカウントを作る時スポーツブックのプロモコードを利用すると、お得に賭けオッズで賞金が当たる可能性が多くなります。

マイナーなスポーツであれば、勝敗オッズと2位以内予想、3位以内予想というような主要なベット項目しか設けられていませんが、Jリーグベットであれば、上記のような王道ベットはもちろんのこと、無失点かどうかやハーフタイムでの結果、特定の時間内にゴールがあるかどうかや勝ち方のベット、次の15分で何が起こるかやゴールする選手へのベットなどもできます。

とにかくベットの種類が豊富なので、飽きたらベットの内容を変えてベットし続けることができるでしょう。また、海外の憧れの選手とは違い、より身近な日本リーグで活躍する選手やチームにベットすることができるので、応援にもより熱が入ります!

3. ベット可能なJリーグのイベント

上記ではベット項目としてどのようなものに賭けることができるのかをご紹介しましたが、肝心なのは、そもそもベットしたいイベントがあるかどうかですよね。

スポーツブックメーカーjリーグで賭けられるJリーグのイベントとしては、J1、J2、J3リーグ、天皇杯、ルヴァンカップ、日本フットボールリーグです。さらに嬉しいのが、女子のなでしこリーグもベット対象として提供されていることです。男子だけでなく、女子サッカーにも賭けることができます。

ブックメーカーでの賭け方ですが、まずはスポーツセクションからサッカー、Jリーグを選択します。ベット項目によって大会名や試合名、選手名のオッズが出てくるので、賭けたいオッズが決まったら、オッズをクリックしてベット金額を入力してください。最後に完了ボタンを押したらベット完了です。

4. 最高のJリーグブックメーカーは?

Jリーグオンラインベットをする際にJohnnyBetがおすすめするブックメーカーは、Bet365、William Hill、Pinnacle、1XBET、Bons Casino、TedBetの6社です。運営されている年月はそれぞれ違いますが、どのブックメーカーも世界中にユーザーを抱える人気ブックメーカーで、マルタやキュラソーなど厳しい基準のライセンスを取得し運営されているため、安全面やサポート面での心配はいりません。

おすすめJリーグブックメーカー

bet365
bet365
ボーナス スポーツ
最大¥10000ベットクレジットボーナス
William Hill
William Hill
ボーナス スポーツ
100%最大100$/10,000円ウェルカムボーナス
プロモコード
Pinnacle
Pinnacle
ボーナス スポーツ
最高のスポーツベッティングオッズ
1XBET
1XBET
ボーナス スポーツ
最大¥143,000の220%初回入金ボーナス
プロモコード
Bons
Bons
ボーナス スポーツ
初回入金200%ボーナスとフリーベット
ボーナスコード
TedBet
TedBet
ボーナス スポーツ
200%のキャッシュボーナス+200回のフリースピン+フリーベット
ボーナスコード

Bet365とWilliamHiLLはベットできる項目が豊富で業界大手のブックメーカーとなっています。高オッズで一攫千金を狙いたい方へのおすすめは業界最高オッズを提供しているPinnacle、仮想通貨など決済方法に関して優れているブックメーカーを選ぶなら1XBET、プロモーションやキャンペーンなどを利用して、お得にベットしたい方はBons Casinoを選ぶと良いでしょう。ボンズのボーナスコードを忘れずにご獲得ください。TedBetは2022年にオープンした比較的新しいカジノですが、既にキュラソーのライセンスを取得しており決済方法・ベット項目の豊富さ、キャンペーンの充実度などを満遍なく網羅しているようなブックメーカーです。

5. Jリーグのオンラインストリーミング

オンラインでJリーグ配信を視聴する場合は、基本的に独占契約を結んでいるDAZNからとなります。ですが、DAZNは有料配信ですので、DAZNでJリーグの配信を視聴する場合は月々3000円以上かかってしまいます。そのため、お金をかけずにJリーグのオンラインストリーミングを視聴したい、という方はブックメーカーのライブ配信機能を利用するのがおすすめです。

海外と日本のスポーツの無料配信はどこで見られるのかと悩んでいる方のためにもいいユースがあります。Bet365や1XBETなどでは、ベッティングと共にライブ配信のサービスを提供しており、アカウントを持っていて残高に少しでも入金していれば誰でもブックメーカーで予定されている試合のライブ配信を視聴することができます。完全に無料ではないが、料金が定めてないので、100円でも入金すれば視聴が可能で、ほぼ無料と言えます。

視聴方法は、トップページのライブメニューを選択し、サッカーからJリーグそしてお目当ての試合を見つけます。試合名の横に再生マークがあれば、配信予定があるということなのでそちらを押して画面が自動で切り替わるのを待ってください。

スポーツベッティングやカジノゲームを不適切に利用すると、ギャンブル依存症になる危険性があることを覚えておくことが重要です。ギャンブルは金銭的な問題を解決する正しい方法ではないので、責任を持ってギャンブルをする必要があります。

6. Jリーグにベットする際によくある質問

6.1 🤨 Jリーグベッティングは日本で合法か?

日本のブックメーカーでサッカーに賭けることは違法です。しかし、日本に登録されていない海外のブックメーカーでJリーグに賭けることは可能です。

6.2 🤔 Jリーグのどのイベントに賭けることができるか?

J1、J2、J3リーグ、天皇杯、ルヴァンカップ、日本フットボールリーグなどです。

6.3 🧐 Jリーグベッティングにおすすめのブックメーカーは?

Jリーグに賭けられるスポーツブックはBet365、William Hill、Pinnacle、1XBET、Bons Casino、TedBetの6社です。ブックメーカーでのJリーグの賭け方や試合の見方がわかったら、早速Jリーグにベットしてみてください。

コメント ブックメーカーでのjリーグの賭け方
コメント (2)
ForzaLazio
ForzaLazio 約1年前
海外のサッカーリーグに賭けるのもなかなか熱いけど、たまには日本のリーグにかけるのもいいね!15分後に何が起こるかのベットなんて、本当に予想できなさすぎて当てるの大変だけど面白そう!
責任を持ってプレイ